仙台三高ブログ

仙台三高 TOPICS

仙台三高版「ブラ〇〇〇」

1年理数科SS課題研究基礎では、仙台三高周辺の謎を探究する授業を行いました。

授業の様子はさながら某テレビ番組の「ブラ〇〇〇」のようです。

1時間目 「鶴ヶ谷(仙台三高の地名)の”谷”はどこにある?」

2時間目 「地層はタイムカプセル。傾く地層の謎に迫る!」

授業は、地学や地理など様々な先生方がコラボして行っていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「地理A」特別授業を行いました

Update 2019/12/10

12月4日(水)3校時に2年3組で,「地図帳でグローバルな視点を手に入れよう」という標題で特別授業が行われました。

講師は文部科学省主任教科書調査官(地理・地図担当)の髙橋洋子先生です。

地理の授業で普段見ている地図帳の中にも,違った視点で見ると思いがけなく気づくことができるということを知った一時間だったと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SSH中間報告会・授業づくりフォーラム

今年もSSH中間報告会・授業づくりフォーラムが12/18(水)に開催されます。
今回は,御著書『アクティブラーニングと教授学習パラダイムの転換』や『高大接続の本質-「学校と社会をつなぐ調査」から見えてきた課題-』で知られる,学校法人桐蔭学園理事長 トランジションセンター所長 溝上 慎一 氏による基調講演に加え,先進的な授業を実践されているお二人の講師をお招きし,本校生を対象にした公開授業を行っていただきます。
また,探究的な学習との構造化を目指した授業や高大接続改革へ対応する授業,普通科2学年の探究活動など,本校のSSH-授業づくり研究センターの研究・開発成果を取り入れた公開授業を1,2年生全クラスで実施し,その後,5教科および探究学習の研究協議を行います。下記要項をご覧いただき,FAXかメールでお申し込み下さい。
多数のご参加をお待ちいたします。

R1授業づくりフォーラム実施要項.pdf

 

文化祭 大成功でした。

8月31日(土)には,来校者数が1,500人あまりとなりました。

ありがとうございました。

今年の改善点を踏まえて,来年はさらに楽しんでいただける文化祭に

していきたいと思います。

企画・運営を担った文化祭実行委員

      企画・運営にあたった文化祭実行委員

 

文化祭 開催!

今年のテーマは,「 令和に巻き起こせ! 龍神ストーム 」

皆さんのご来校をお待ちします。

一般公開 8月31日(土) 9:00-15:00

 

 

SSH生徒研究発表会に参加しました

8月7日と8日に神戸国際展示場で開催された
SSH生徒研究発表会に参加しました。

この発表会は、全国のSSH指定校の代表が集い、
日頃の研究の成果を披露し合うものです。
10の国と地域の高校からの参加もあり、
参加者は4,500人にもなる大きな発表会です。

本校生徒は「可視光通信の精度向上を目指して」
というテーマで、実演も交えながら熱心に
研究内容について発表を行いました。

最後の表彰式では、参加した各校の生徒からの
評価によって11校に与えられた「生徒投票賞」を
本校も受賞することができました。

この発表会を通して得た 粘り強く考え抜くことや
分かりやすく研究を説明しようとすること等といった
経験を、ぜひ今後の活動に活かしてほしいと思います。