仙台三高 TOPICS

第1学年 薬物乱用防止講演会

12月2日,仙台市薬剤師会会長の北村哲治氏をお招きして,1年生を対象に薬物に関する講義を行っていただきました。  

 危険ドラッグのみならず,一般の薬の服用法やタバコ・アルコールの有害性など話題は多岐に及び,正しい知識を身につける有意義な時間となりました。

イノベーションフェスタ2022のWEB研究紹介2022秋が公開されました。

11月8日に行われるイノベーションフェスタ2022の研究紹介サイトが公開されました。

WEB研究紹介2022秋

https://sites.google.com/gs.myswan.ed.jp/inofes2022/

概要とポスターのみの紹介となりますが、研究内容の面白さやポスターの見せ方などみなさまのコメントをお待ちしております。よろしくお願いします。

みやぎ高校生マナーアップ・フォーラム2022に参加しました

 

先日オンラインで開催された「みやぎ高校生マナーアップ・フォーラム2022」に本校代議員長が参加しました。

全県の高校生と「いじめのきっかけ」について意見交換をしました。

コロナ禍で他の高校の生徒と活発に意見交換が出来る機会が少なかった分,代議員長がここぞとばかりに積極的に話を聞き,意見を出していました。

中庭フェスタ開催!

10月19日と10月20日の昼休みの時間に、本校の中庭を利用して生徒会執行部主催で中庭フェスタを開催しました。

2日間合わせて6つのバンドが参加し、仙台三高を盛り上げてくれました。

 

R4 仙台第三高等学校SSH中間報告会・授業づくりプロジェクトフォーラムのご案内

SSH中間報告会・授業づくりプロジェクトフォーラムを12月15日(木)に開催いたします。

今回は上智大学総合人間科学部教育学科教授 奈須 正裕 氏 による基調講演に加え,先進的な授業を実践されている講師の先生方をお招きし,本校生を対象にした公開授業を行っていただきます。

また,「三高型STEAM教育」における教科等横断や地域資源である「尚志ヶ丘フィールド」を活用したPBL型授業など,本校のSSH-授業づくり研究センターの研究・開発成果を取り入れた公開授業を1,2年生全クラスで実施し,その後,教科および探究学習の研究協議を行います。

参加希望の方は以下のMicrosoft Forms より12月6日(火)までに申込ください。

R4 仙台第三高等学校SSH中間報告会・授業づくりプロジェクトフォーラム実施要項.pdf

R4 授業づくりフォーラム申込フォーム

 

令和4年度 後期体育大会

10月12日(水)に後期体育大会が開催されました。当日は天気に恵まれ,爽やかな陽気の中,弘進ゴムアスリートパーク仙台(仙台市陸上競技場)にて盛大に開催されました。昨年に引き続き,コロナ対策と両立しながら体育祭実行委員が工夫を凝らして運営し,各クラスが全力で力を発揮した熱い戦いが繰り広げられました。今年度は新しい競技として借り物競走が追加され、学年の枠を超えて協力し合い大盛り上がりとなりました。

令和4年度 三高探究の日(イノベーションフェスタ)開催要項を公開しました。

令和4年度 三高探究の日(イノベーションフェスタ)を11月8日(火)に開催いたします。

詳しくは以下の開催要項・申込要項をご覧下さい。

また参加申込様式も以下のものをご使用ください。

R4 三高探究の日(イノベーションフェスタ)開催要項・申込要項.pdf

R4_三高探究の日_参加申込様式_高校向け.xlsx

R4_三高探究の日_参加申込様式_小中向け.xlsx

 

1学年ネット被害防止講演会

NTTドコモと仙台東警察署から、それぞれ高校生に起こりうるネット被害とその予防策について講演をしていただきました。

NTTドコモからは、Google Meet を用いてオンラインで講演をしていただきました。SNS等の利用で起こりうる被害や友人間でのトラブル、スマートフォンの長時間利用における問題点をオリジナル動画を用いて解説していただき、そのようなことが起こらないようにする為の対策方法や心構えを教えていただきました。

仙台東警察署からは、1学年生徒が集まる大講義室において、実際に宮城県内の高校生が被害に遭った画像流出事件や誘拐事件等の事例を紹介をしていただきました。

令和4年度三高祭開催! 「絶頂 三高」 Lerneja Festivalo

今年度の文化祭のテーマは

   「絶頂 三高」 Lerneja Festivalo

でした。新型コロナウイルスが収束しない中での実施となりましたが、今年度の三高祭では2日目に生徒の保護者を招いて開催することができました。

様々な制約の中での実施となりましたが,文化祭実行委員を中心に学校行事を守ろうという熱意溢れる生徒たちの創意工夫によって暖かく活気のある文化祭となりました。中夜祭での打ち上げ花火は文化祭実行委員会が様々な想いを込めて企画し成功させてくれました。

 

文化祭の参加について(連絡)

 9月3日(土) に行われる文化祭の保護者等公開につきましては,8月30日(火) に保護者の皆様方へ配信したメールに添付された文書を御確認ください。

 なお、卒業生や一般の方々の参加につきましては,新型コロナウイルスによる感染防止の観点から御遠慮をいただいております。趣旨を御理解の上,御協力いただきますようお願い申し上げます。

全校集会(夏休み明け)

 8月23日(火) に夏季休業明けの全校集会がオンラインで行われました。校長先生からのお話の後、夏季休業中に行われた各種大会で入賞した団体への表彰も行われました。

 

(大会の報告をしている様子)

 

 以下の団体が、校長先生から賞状が伝達されました。

第69回NHK杯全国高校放送コンテスト テレビドキュメント部門 入賞 放送部
第69回NHK杯全国高校放送コンテスト ラジオドキュメント部門 入賞 放送部
第65回宮城県吹奏楽コンクール 高等学校の部 金賞 吹奏楽部
第46回全国高等学校総合文化祭(とうきょう総文2022) ポスター発表部門 奨励賞

自然科学部化学班

 第46回全国高等学校総合文化祭(とうきょう総文2022)  地学部門 奨励賞   自然科学部地学班
令和4年度宮城県民体育大会 テニス競技 少年男子ダブルス 優勝 テニス部(男子)
令和4年度宮城県民体育大会 テニス競技 少年男子シングルス 優勝  テニス部(男子)
令和4年度宮城県高体連テニス専門部 夏季強化大会 女子団体 第3位 テニス部(女子)
令和4年度宮城県民体育大会 フェンシング競技 男子団体 第2位 フェンシング部
令和4年度宮城県民体育大会 フェンシング競技 女子団体 第3位

フェンシング部

韓国チョンリョル女子高校と普通科2年探究チームのZoomセッション開催

7月19日(火)18:00~19:30

韓国のチョンリョル女子高校とのZoomセッションが実現しました。

かねてより準備を進めていた普通科2年探究チーム(5班,約20名)が,韓国の高校生約20名と「環境問題」についてのセッションを行いました。お互い第二言語である英語を介し,自分の意見を堂々と発表していました。韓国人の中には,日本語を理解できる生徒もいて,英語同士のやり取りの中に,ハングル語や日本語が飛び交い何とか自分の意思を相手に伝えようとしていました。

 

探究活動まなびあい教員研究会 開催迫る!

8月10日(水)9:30~12:30で実施予定の

『探究活動まなびあい教員研究会』の開催が明日に迫りました。

 

参加申込が済んだ皆様には,すでに8月3日付で入力いただいたメールアドレスに

『事前連絡』と『参加者一覧』を送信済みですが,万が一メールが届いていない場合は

大至急,仙台三高理数科部田中までお問い合わせいただきますよう,

よろしくお願いいたします。

 

では,当日皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

2022 年度 高校生カンボジアオンラインスタディーツアーに参加しました

8月6日,7日に公益社団法人日本ユネスコ協会連盟、公益財団法人かめのり財団が共催する高校生カンボジアオンラインスタディーツアーに,本校の2学年生徒4名が参加しました。

全国から8校の高校が選ばれ,カンボジア現地の寺子屋の様子や教育現場について,実際に現地とコミュニケーションを取りながら学びました。

  

参加した4名の生徒は,発展途上国での識字率向上のためのアクションとして,現地の言葉を用いた絵本作成を計画しており,今回のスタディーツアーはインターネット上の情報では分からなかった現地の「生」の声を聞くことができました。

前期体育大会 ~三高スポーツフェスティバル~

 7月7日から8日にかけて,クラス対抗のトーナメント戦で前期体育大会が行われました。種目は,「バレーボール,サッカー,バスケットボール,ソフトボール,卓球,ボッチャ」です。

 

 新型コロナウイルス対策のため,生徒たちは,競技を教室で観戦をしました。

 

 学習面だけでなく,学校行事でも熱く燃える三高生なので,今回の体育大会でも級友と協力しながら勝利に向けてがんばりました。このつづきは,10月には後期体育大会になります。

京都市立堀川高等学校との交流会実施

6月23日(木)の午前中に,京都市立堀川高等学校で宮城方面への研修旅行に参加した生徒27名,教員2名の皆様に来校していただきました。

はじめに大講義室で本校の2年生普通科6学級と歓迎セレモニーを実施し,堀川高校の探究活動がどのように行われているか,プレゼンをしていただきました。探究活動のポイントとなる「クリティカルシンキング」についてご紹介いただきました。

その後,5つのグループに分かれて交流会を実施し,京都と宮城の文化や風習の違いや,探究活動や学校生活にいたるまでさまざまな分野にわたって意見交流をさせていただきました。12/9(金)には本校が修学旅行で堀川高校を訪れます。交流の輪がさらに広がっていくことを期待します。

県高校総体報告会及び東北大会・甲子園予選壮行式実施

今年度の高校総体の結果報告会が6月9日(木)に行われ,各部のキャプテンから,大会での選手の活躍の様子や,これまで活動を支えてくれた人たちへの感謝の気持ちなどが述べられました。

当日は報告会に続いて,見事東北大会への切符を手にした部と,甲子園予選が始まる野球部に向けて,更なる活躍を期して応援団から熱いエールも送られました。

東北大会へ駒を進めた部は次のとおりです。

 〇弓道部(男子)

 〇陸上競技部

 〇ラグビー部

 〇フェンシング部

 〇ハンドボール部

 〇硬式テニス部

 〇剣道部

東北総体は,6月14日(火)からの陸上競技を皮切りに,これから順次開催されていきます。

インターハイ目指して,がんばれ三高生!

令和4年度SSH交流会「探究活動まなびあい教員研究会」を開催いたします。

 令和4年8月10日(水)に本校を会場にして,これまでのSSH活動の成果である課題研究や探究活動における指導法や評価法を,宮城県内に限らず幅広い学校に普及することを目的として,SSH交流会「探究活動まなびあい教員研究会」を開催いたします。

 講師には本校のSSH運営委員であり,宮城教育大学前学長そして日本ESD学会会長である見上一幸先生と,課題研究活動の指導で成果を上げている国立米子工業高等専門学校物質工学科教授谷藤尚貴先生をお招きして,課題研究や探究活動における校内組織の作り方,指導助言方法,評価方法などをテーマにしてワークショップ形式で実施いたします。

 詳細は,以下のリンクより要項をご覧になって申込ください。

 ※実施要項の一部を改訂いたしました(6/28UP)

 探究活動まなびあい教員研究会実施要項(一部改訂版220628).pdf

 

春期避難訓練実施

6月10日(金),震度6強の地震が発生した想定で避難訓練が行われ,生徒は迅速かつ真剣に避難行動をとりました。

また,震度5以上の場合はGoogle Classroomで安否確認を行うこと等がLHRで確認されました。

避難訓練の最後に,佐藤教頭先生の講評として,大震災の際には携帯端末が使用できないことも考えられるので,連絡方法をどうするか考えておく重要性等も語られました。

本校駐車場に避難する生徒 教頭の講評を聴く生徒たち 

前期生徒総会実施

5月18日(水),前期生徒総会が行われました。2・3年生は体育館に集合し,1年生は各教室でライブ配信の形で実施されました。代議員会から提出された議案の審議においては,仙台三高をよりよくするために活発な議論が繰り広げられ,三高生の自治意識の高さが表れた生徒総会となりました。

 送信された議案について熟考する生徒たち